酔狂ですか?鮒寿司を作るこだわり

2011年7月2日

ぼちっと鮒寿司の飯漬けのシーズンですね。

さて、鮒寿司は誰にでも簡単に漬けられます。
右メニューにも上げている「安くて美味しい鮒寿司の作り方」の
PDFファイル(2011年版)でも書いていますが、鮒寿司作りは
そう困難で高度なことを要求される訳ではありません。

登山で言えば自力で登るだけの努力は必要ですが
8〜9合目程度まではキチッと登山道が整備されている、
そんな感じです。

<この道は目的地へ続く道か>
<この道は目的地へ続く道か>

でも…
そこから上は〜 道はありません。

皆さん、それぞれが自分で研究して道を作り
自分の作った道を登ってゆくのです。

実は今年の3月に一人で徳山鮓へ食事に出掛けました。
その事はブログでは一切書いていないのですが、
それはあまりに内容が濃すぎて、文字にし難かったからです。

食事の後、2時間程じっくり鮒寿司についてなど、
お話を伺いました。

<一人で行ったのは勿論話を伺う為でしたが>
<一人で行ったのは勿論話を伺う為でしたが>

丁度その日は私の他に2組のお客さんがおられましたが、
私一人が最後まで居残り、雑談などしていたのですが
思い切ってご主人に鮒寿司について教えを乞うてみました。

ご主人は丁寧な口調で
「私も商売でやっておりますからお教えは出来ません」
と断られましたが、核心ではなく周辺の話として
色々お話をしてくれました。

それが食後の2時間だったわけですが、
周辺の話といえども、とても面白く貴重な話でした。

<記録もちょっとは発酵して使えるようになったかな?>
<記録もちょっとは発酵して使えるようになったかな?>

私はそれを、家に帰って吐き出すように記録に取りました。
しかし記録に残したものの、ご主人が言っておられたことが
自分でもよくわからない事もありましたし、
多岐にわたる内容でもありましたので、
文章に再構成するのが億劫になっていました。

しかし折角の機会ですし、皆さんにとってワンランク上の
鮒寿司づくりのお役に立つかもしれません。
また、私も丁度発酵させるように放置していたメモ書きが
自分なりにしっくり来るような事も出てきました。

ですから、ちょっと書いてみようと思います。

酔狂(1)鮒寿司と鮒
酔狂(2)鮒寿司と塩
酔狂(3)鮒寿司と米
酔狂(4)鮒寿司と水
酔狂(5)鮒寿司と温度
酔狂(6)鮒寿司と発酵

Comments (1)

橋本 英一7月 14th, 2011 at 8:42 午後

ううーんこれはこれは涎が出ときそうです。
(1)~(5)まで読みたいが読めるでしょうか。
財布と「狐狸庵」再度の訪問に付き合ってくれる友人が不如意です。
思わぬコメンテータが現れて今後の人生豊かになることでしょう きっと !
では 酔狂(1)へと参ります。

コメントをどうぞ

コメント欄