鮒寿司の美味しさというものを、どう表現すればよろしいのでしょうか?

2009年10月14日

味を言葉や映像で伝えるというのは難しいですね。
でも文章を読んでいるだけで、
『ハ〜 食べた〜い!」となってしまう文に出会う時があります。
鮒寿司についてのそんな文を紹介したいと思います。

最初の文は臭いものについての第一人者、小泉武夫氏の
著作から引用して紹介します。

===============================================

くさいはうまい
P81
鮒鮓がじっくり漬け上がったところで、包丁を入れて適当な厚さに切り、
やや紅がかった黄金色の卵巣を肉身とともに少し口にほおばる。
その奥行きの深い味わいとにおいは、しみじみと日本人であることの
喜びを感じさせてくれるからうれしいものです。
日本酒の肴としても格好で、またお茶漬けにしても絶妙で、
丼の熱いご飯の上に薄く切った鮒鮓を軽く三、四枚敷き詰め、
その上に辛子とネギのみじん切りを添えて、上から熱いお茶かけていただく。
すると鮒鮓の酸味と飯の甘みがお互い融合し合って絡み付き、
その風味は雑念を払って没頭できるほどの奥行きをもっています。
丼二杯くらいはあっという間に胃袋にすっ飛んで入ってしまう。

===============================================

小泉氏以外の文章で、思わず鮒寿司が食べたくなってしまう
ブログの文章を紹介します。文章というより画像による影響力の方が
大きいかもしれませんが、、、、。

やまけんの出張食い倒れ日記
鮒寿司は滋賀県の、そして日本の宝だ!

はんなり・・・
海津大崎「魚治」の鮒寿司茶漬け

paul’s Food & Music Blog
いよいよ開封! 琵琶湖の名物 鮒寿し

皆さんの感想はいかがですか?食べたくなりましたか?
是非感想をお寄せください。
その他、可能な限り著名人の鮒寿司に対するコメントを集めたいと思っています。
皆さんの中でも、知っている方がおられましたら是非お知らせくださいね。

皆さんの感想はいかがですか?食べたくなりましたか?
是非感想をお寄せください。
その他、可能な限り著名人の鮒寿司に対するコメントを集めたいと思っています。
皆さんの中でも、知っている方がおられましたら是非お知らせくださいね。

Comments (1)

はんな10月 15th, 2009 at 11:01 午後

はじめまして。
駄ブログにコメントをありがとうございました。

ブログリンクの件、なんら問題ありません。

鮒寿司のファンが増えるといいですね。^-^

コメントをどうぞ

コメント欄